さまさまや☆ブログ

食べること、旅行、読書、山登り、ワンコ大好き母さんの雑記ブログです♪日々の気になること、思ったことを気が向くままに綴っています。

ブロガーバトンが、やってきた!

f:id:samasamaya:20200718163004j:plain

ブロガーバトンが

この私にまわってきました!

 

なんともビックリです。

 

バトンをくださったのは、

Sketchさんです。

 

草花の写真や、ご自身で描かれた絵が

ブログで紹介されることがあります。

 

私が好きなのは、森の中の写真です。

すぐそばに動物たちがいるような、

そんなドキドキ、ワクワクを

感じています(*'▽')

 

sakuranotubomi.hatenablog.jp

 

ブロガーバトン、 

どこか別世界の話だと

思っていました・・・ほんとうに。

 

ちょっと緊張しますが、

せっかくの機会なので、

この企画に参加して

みたいと思います。

 

さぁ、いってみよう!

 

f:id:SAKURAnoTUBOMI:20200716062151j:plain

 

 

このテンプレート、

素敵です♪

 

そして・・・少々、四苦八苦しながら

作ってみました。

f:id:samasamaya:20200718223653j:plain


 

どうでしょうか・・・??

 

一番古い記事です。

懐かしいです(^^;

 

www.samasamaya.com

 

 

なんだか、最初の投稿は

気恥ずかしいですね・・・

本当に日々を書き留めておくために

始めました。

 

自分でもこんなに続くとは

思っておらず、

なんだか不思議な感覚です。

 

そして、お気に入りの記事です。

 

  

お気に入り 1

www.samasamaya.com

この「言い間違え」と「聞き間違え」が

さらに加速しているように思います・・・ 

 

お気に入り 2

www.samasamaya.com

 

現在も充電中ですが、

 

本人なりに悩み考えているようです。

 

じっと見守り、でも

時々、そっと背中を押すのが

私の役目なのかなぁと思っています。

 

お気に入り 3

www.samasamaya.com

 

人生の先輩からのメッセージは

心にしっかりと残っています。

 

 

お気に入り 4

www.samasamaya.com

これからも、山あり谷ありなんだろうなぁ。

登ったり、降りたり、時には

止まったりしながら・・・ 

 

こうして 

振り返ると、やっぱり?忘れていることが

たくさんありました(^^;

 

そして、次にバトンをお渡ししたいのは

次のお二人です。

勝手にバトンをお渡しして、迷惑ではないかと

少し悩みましたが、もしよかったら

ご参加いただければと思います。

 

では、こちらの方々です!

 

まずは、研究職ママさん

 

お仕事をされながら、

子育てや学習について、

綴られているブログです。

 

時々、可愛らしいお子さんの様子を

書かれていて、

「うちにも、そんな頃があったなぁ~」

なんて思っています。

 

 

selfmanagementforkids.hatenablog.com

 

 

つぎは、Kaiさんです。

 

親元を離れ、北海道でお仕事を

頑張っている方です。

 

ご両親は、私と同世代かなぁ?と。

 

なので、本当に私の勝手ですが、

親近感を持ってKaiさんの一人暮らしを

応援しています。

 

pekia.hatenablog.com

 

 

承諾も得ず、バトンをお渡ししますが、

もしかして、すでに受け取って

いらっしゃるかも・・・

 

どちらも、お忙しいことと思いますので、

難しいようでしたら、スルーして頂いて

構いません。

 

もし、受け取っていただけるのであれば、

お時間のある時に、また、

無理ないようにお願いいたします。

 

では、また!

 

夏だから、足湯で身体の冷えを取り除くいて健康に。

f:id:samasamaya:20200717162043j:plain

この頃、下半身の冷えが辛くて、

とうとう足湯をしました。

 

皆さんは、いかがでしょうか?

身体が冷えていませんか?

 

雨が降ると気温も下がり、

エアコンの冷気で、

体温調節も難しいですよね。

 

意外と、冬よりも

夏の方が冷えると感じているのは

私だけではないと思います。

 

 

 

はじめに

どうしてこんなに、冷えるのでしょうか?

 

「足は第2の心臓」と言われるくらい

大切な役割をしています。

 

足は、心臓から送り出された血液を

また心臓へとと戻す役目をしています。

 

しかし、心臓からも遠く、

さらに重力に逆らうことになるので、

筋肉量が少ないと、スムーズに血液を

戻すことができず、

血流が悪くなるのです。

 

冷え対策に、 

ふくらはぎをマッサージしたり、

足の裏のツボを刺激したりするのが

いいと言われているのは

そのためです。

 

しかも、どちらかというと

女性は筋肉量が男性より

少ないので、より冷え性に

なる人が多いようです。

 

運動不足や加齢によって

筋肉量が減っていくのも

冷えの原因につながっています。

 

足湯の効果

・冷え解消

・疲労回復

・むくみ解消

・リラックス効果

・美肌効果

 

いいことばかりです!

 

用意するもの

1.足湯用のバケツ

専用のものがなくても、家にあるバケツで

大丈夫です。

ふくらはぎが浸かるくらいのものを用意します。

 

ちなみに、わが家のは

これです。

 f:id:samasamaya:20200717162322j:plain

 

ネットで購入しました。

まぶしいピンク色です・・・

 

 

2.お湯

 40~42℃くらいで、調節してください。

 

 今の季節だと

 ぬるめに感じるくらいが

 丁度いいです。

 

3.アロマオイル(お好みで)

 アロマオイルは、

 お好みで使ってみてください。

 

 お湯の中に2~3滴入れます。

 私は、リラックス効果もある

 ラベンダーをよく使います。

 

 オイルを入れると、

 部屋中がいい香りになります。

 

 気分によって香りを変えて

 楽しむことができるので、

 いくつか用意しておくと

 さらに足湯を楽しむことができますよ。

 

4.タオル

 足湯が終わったら、

 すぐに水分をふき取ります。

 

 大きめのタオルがおすすめです。

 

5.新聞(必要に応じて)

 新聞を敷いた上に

 バケツを置きます。

 足を出し入れする際に

 周りに水が飛び散ることが

 あるからです。

 

 バスタオルを床に広げて

 その上にバケツを置くこともあります。

 

 それで足をふいてしまえば、

 片付けもラクになります。

 

6.常温の水、または白湯(水分補給用)

 入浴やサウナと同じように

 必ず水分補給をしてください。

 

7.さし湯(やかん、もしくはポットに準備)

 季節や、室温によってですが、

 足湯に浸かっていると、だんだん

 お湯の温度が下がってくるので、

 調節しながら入ってください。

 

 

足湯は、どのくらいの時間がいい?

 10~20分くらいが最適です。

 長く浸かると、それだけ

 身体も疲れてしまいます。

 

 入浴と同じで、それだけ

 エネルギーを使うことに

 なりますからね。

 

足湯に入るのは、いつがいい?

 いつでも、お好きな時間に

 できるのが魅力です。

 

 ただし、食前・食後すぐは、

 控えた方がいいです。

 消化の妨げになります。

 

 寝る直前も、発汗が強すぎて

 眠れなくなります。

 

 眠った後も、汗だくになります。

 (私の失敗談です・・・)

 

足湯が終わったら

 必ず水分補給をしましょう。

 それも、常温の水か、

 白湯がいいです。

 

 冷たいと、せっかく温まった身体を

 また冷やしてしまいます。

 

 ちなみに私は、白湯を飲みながら

 足湯をしています。

 

f:id:samasamaya:20200717163838j:plain


 

足湯の代わりになるもの

手湯

 足湯同様、身体を温めてくれます。

 

 私も手から温まる?と思っていましたが、

 お湯を使って家事をすると

 身体が温まります。

 

 まさに同じ効果ですね。

 

 洗面器や手が入るサイズの

 入れ物で代用でできるので、

 手軽にできます。

 

フットマッサージ器

 ツボを刺激してくれるので、

 血流がよくなります。

 

 お湯を用意する必要がないので、

 部屋にスペースがあれば

 こういったものを活用するのも

 便利ですね。

 

さいごに

 足湯をしながら、

 白湯を飲んだり、

 ボーっとしたり、

 顔や首のマッサージをしたり・・・

 

 至福の時間です。

 

 効果はもちろんですが、

 自宅で手軽にできるところが

 お気に入りです!

 

 では、また!

 

 

 

 

 

 

あなたは、コンビニデザートお好きですか? 勝手にわが家のベスト4

f:id:samasamaya:20200715162954j:plain

今日も、雨です。

 

こんな、どんよりとした雲を見ていると

気持ちも沈みがちに・・・

 

「何だか、甘いものが

食べたくなってきたなぁ~」

 

 いつもそう言っているような・・・

  

こんな時は、美味しいデザートで、

気持ちを切りかえましょう!

 

低糖質おやつなら【楽園フーズ】

 

ファミリーマートのデザートです♪ 

 

そして、勝手にわが家の

ベスト4です。

 

 

はじめに

コンビニに行くときは、

どんな時ですか?

 

私は、「明日の朝に食べるパンがない!」

とか、

 

「料金を払いに行かなきゃ」

とか。

 

何かと便利ですよね~。

 

そしてレジへの近づいたその時、

甘い誘惑が私を待っています。

 

そう、

「デザート」です。

 

まず、あの素敵なパッケージに

目を奪われます。

 

コンビニの戦略と

わかっていながら。

 

そう、

手が伸びてしまうのです。

 

どんなデザートを買いますか?

コンビニへ行くたびに

新製品のデザートを見かけます。

 

テレビや雑誌、ネットで

話題になると

店に並んだ途端に

完売なんてこともありますよね。

 

この頃は、◯◯監修などといった

高級なデザートも

たくさん並んでいます。

 

中には1,000円近いものも

あります。

 

その価格だったら

他にアレとか、

コレだって買えるなぁ・・・

 

と思ってしまうのは

主婦の性(さが)でしょうか。

 

いくらのデザートを選びますか?

200~300円くらいですか?

 

もしかして、価格は気にしない

タイプですか?

 

わが家の場合、家族の人数分を

買うときは、やはり

お手軽価格のデザートを選ぶ

ことが多いです。

 

ちょっと、ひとつ・・・

 

なんていう感じで

手軽に買えるのも

気に入っています。

 

Muscle Deli

 

それでは、勝手に順位発表です。

 

第4位 焼きチーズタルト 

f:id:samasamaya:20200715162754j:plain

パッケージも

とっても可愛いです。

やはりチーズケーキは

子どもたちに人気です。

 

第3位 ダブルシュー

f:id:samasamaya:20200715162811j:plain

このカスタードクリームと

ホイップクリームの

ふたつのクリームが入っていることの

贅沢感!

 

文句なしのおいしさです。

 

第2位 窯出しとろけるプリン

f:id:samasamaya:20200715162901j:plain

プリンもたくさん種類が

ありますが、

この「窯出しとろけるプリン」が

イチオシです。

 

絶妙な柔らかさで

舌触りもまさに

とろけるようです。

 

第1位 クリームたい焼き カスタード

f:id:samasamaya:20200715162919j:plain

もっちりとした生地に

中のカスタードクリームとの

相性が最高です!

 

ヒンヤリとした

優しい味のたい焼きです。

 

番外編 夏のフルーツロール マンゴートライフル

f:id:samasamaya:20200715162936j:plain

こんな贅沢品を発見して

しまいました。

 

マンゴーの果肉に、

ソースも入っていて、

濃厚な味が口の中に広がります。

 

www.family.co.jp

 おわりに

がんばったとき、

疲れたとき、

ホッとしたくなったら、

デザートを食べて

気分をリフレッシュしましょう。

 

でも、くれぐれも

食べすぎには注意しないと・・・

 

では、また!

 

静岡県知事賞受賞の国産プーアール茶 茶流痩々

低糖質おやつなら【楽園フーズ】

おにぎりの握り方 美味しくなりますように

f:id:samasamaya:20200206225723p:plain

 

おにぎりの握り方って

間違えると

とんでもなく

悲しいことになります。

 

ほんとに。

 

 

 

はじめに

それは、私が中学生の時、

急に母が入院することになりました。

 

多少は母の手伝いを

していたものの、

いきなり全ての家事を

することになったのです。

 

母がしていたことを

思い出しながら

家事をする日々。

 

ある日。

 

兄弟におにぎりを作って

持たせることになりました。

 

これが・・・

 

恐怖のおにぎりと

なってしまったのです。

お名前.com

 

母の後ろ姿を

見てきた私は

その記憶の通りに

おにぎりを作りました。

 

大量のおにぎりを持って、

兄弟は出かけていきました。

 

しかし、その日の夕方、

帰宅した兄弟から、

衝撃の一言を

言われてしまうのです。

 

「おにぎり、ものすごく固くて、

ソフトボールみたいだった」と。

 

えーーーーーーーっ、

そんな。

 

母のように

しっかりと握ったのに。

 

 

なぜ・・・???

 

実は・・・

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】

 

おいしいおにぎりって?

炊き方

  いつもの水加減より、少な目で炊くと

  美味しくできあがります。

 

  口に含んだ時、

  お米が一粒一粒、

  自己主張しているくらいが

  いいと思います。

  

  逆に水分が多いと、食感も悪く

  食べにくですよね。

  

  個人的には、このべっちゃっとした

  水分が多いおにぎりも

  好きですけど・・・

 

塩かげん

  お好みの塩加減でいいのですが、

  時間が経ってから食べるのであれば

  少し多めに塩を使った方が

  美味しいです。

 

  同様にお弁当のおかずも

  いつもより、少しだけ

  味が濃い方が、美味しく感じます。

 

握り方

  ここが、最重要ポイントです!

 

  というのも、私は母がものすごく

  「しっかり」と

  「力を込め」て

  握っていると思っていました。

 

  しかし、これは

  大きな、大きな、

  間違いでした・・・

 

  しっかりと握っていたようで、

  実は・・・

 

  とにかく、ふんわりと

  軽く、

  か、る~~く、

  握っていたのです。

 

  知らなかった。

 

  どうか、私のような

  間違いはしませんように。

 

  ふんわり、

  ふんわり・・・です!

さいごに

今日のお昼ごはんも

おにぎりでした。

 f:id:samasamaya:20200713173643j:plain

  

◯ーさんなのか、

アン◯ンマンなのか?

 

丸美屋 混ぜ込みわかめの

「えび天むす」入っていますよ。

  

くわしくは、こちら!

 

www.samasamaya.com

 

 

ふんわり握って、

美味しくいただきました。

 

そう言えば、

今日は、エプロンをしたまま、

車を運転して、駅まで家族を

迎えに行ってしまいました・・・

 

そんな自分の姿に、ビックリして

しまいました・・・

 

気をつけよう・・・

 

では、また!

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】  

梅シロップ完成。残った梅を再利用し、ジャムにしました!

 

以前に仕込んだ

梅シロップの

最後の仕上げをしました。

 

過去記事は、こちらです。

www.samasamaya.com

 

梅の効果

梅にはクエン酸が含まれていて

これにより以下のような効果が

あります。

 

  1. 疲労回復
  2. 食欲増進
  3. 整腸作用
  4. ダイエット効果
  5. 貧血予防 

 

なんだか、いいことばかりですね~

これから、ますます暑くなるので

少しずつ飲んでみたいと思います。

 

では、いよいよ仕上げです!

 

仕上げ

すっかり、放置されていました・・・

f:id:samasamaya:20200711201320j:plain

 

すこし氷砂糖が

溶けずに残っているような

気がします。

 

早く、味見をしたいなぁ~

 

まっ、いいかっ。 

と、判断。

 

早く飲みたい!

という訳で、一気に仕上げてしまいます。

 

一度、沸騰させて、、、

f:id:samasamaya:20200711201517j:plain

 

冷まして、

完成です!

 

残った梅の実は、

ジャムにしてみました。

f:id:samasamaya:20200711201548j:plain

まぁ、砂糖を入れて、

煮詰めただけですが。

 

何だか、濃い茶色です。こんな感じで、

いいのでしょうか?

 

感想

早速、炭酸で割って飲みました!

 

おおお~っ、美味〜

これは、おすすめです。

 

f:id:samasamaya:20200711201705j:plain

次は、かき氷にしようなかぁ〜。

牛乳で割ってみるのも

いいかも。

 

おわりに

そして、忘れないように、

日付を書いて

 f:id:samasamaya:20200711224117j:plain

ん?

 

んん??

 

間違えました・・・

 

なぜか2007年と書いてしまい、

書き直しました。

 

この蒸し暑さのせいでしょうか?

あやうく、13年前になってしまう

ところでした。

 

今日も一日、お疲れ様でした。

では、また!

 

 

 

【お気に入りの本】 坂東眞理子 「自分」を生きる

最近、この本を読みました。

 

タイトル:「自分」を生きる

著者:坂東眞理子

 f:id:samasamaya:20200710225009j:plain

 

 

 

はじめに

思い迷うことが多い

毎日です。

 

そんな私に

アドバイスをくれた一冊でした。

 

 

 

 

*以下、ネタバレあり

感想

1.

今の自分を受け入れる

自分を大事にするには、

今の自分を受け入れることから

始まります。

 

落ち込むこともありますが、

高い理想ばかりでは

疲れ切ってしまいます。

 

家事も子育ても

ちょっと手抜きするくらいが

ちょうどいいのかも

しれません。

 

私は、いつも手抜きかも・・・

 

2.

自分を大切に思ってくれる人に気づく

前ばかりを見ていないで、

ちょっと後ろや周りを見回すと、

自分を大事に思ってくださる

人がたくさんいることに

気づきます。

 

「ちょっと後ろ」・・・なんて

考えてもみませんでした。

 

友人、兄弟、

隣近所、

よく行く店の店員さん・・・

 

「ちょっと後ろ」は

どんな人でしょうか。

 

探してみます。

f:id:samasamaya:20200710220925j:plain

 

3.

褒めてくれる人は大事に

自分に自信を持つうえで

効果があるのは、あなたの

長所を見つけて褒めてくれる

やさしい友人を持つことです。

 

最近、落ち込んでいた私に

友人が一言

「大丈夫だよ~」と言ってくれました。

 

そんな風に言われるなんて

思ってもみなかったので、

一瞬にして、気持ちが軽くなりました。

 

我ながら

単純だなぁと

思ってしまいましたが、

やはり嬉しい一言でした。 

 

次は私が

「大丈夫だよ~」と

誰かを励ましたいです。

 

4.

年齢はできない理由にはならない

 

知らないことを

知ることを楽しむ

好奇心を持ち続けることで

毎日が楽しくなる

 

ふと、 

子どもが幼かったころに

ニワトリを庭で飼いたいと言われ、

困ってしまったことを

思い出しました。

 

さすがに、

ニワトリは飼えないことを

説明し、納得してもらいましたが・・・

 

子どもの好奇心は

大人の想像を越えます。

 

好奇心を大切にしたいです。

 

おわりに 

この歳になったからこそ

より一層

響いてくる言葉が

溢れていたように思います。

 

私も、振り返ると

良いときもあり、

どん底のときもありました。

 

これからも

どうなるかわかりません。

 

人生は、平坦な道などないし、

近道もないと思っています。

 

立ち止まったり、

振り返ったりしながら、

歩いていくことでしょう。

 

慌ただしく流れる毎日の中で、

読書の時間は、私にとって

大切な時間です。

 

では、また!

 

 

 

ふりかけ大好き「混ぜ込みわかめ」シリーズ わが家のベスト5

f:id:samasamaya:20200709173245j:plain

 

毎朝、お弁当を作っています。

 

家族からの

「さっと、食べやすい」と言う要望で、

ご飯は、おにぎりを作って入れています。

 

ただ、毎日「しおむすび」だと

飽きてくるので、

わが家では

これを愛用しています。

 

丸美屋食品のふりかけ

混ぜ込みわかめです!

 

ただいま、わが家の

食品棚にスタンバイ中・・・

 f:id:samasamaya:20200709224618j:plain

 

 

 

 

はじめに

「ふりかけ」のイメージとは

どんな感じでしょうか。

 

子どものころ、

ご飯にかける「ふりかけ」は

それはもう、ご馳走でした。

 

ご飯にかけるだけで、

立派な「おかず」になる感覚が

ありました。

 

今でも、あまりその感覚は

変わっていないように思います。 

 

それでは、

わが家の勝手にランキングベスト5

「混ぜ込みわかめ」シリーズです!

 

第5位 若菜

大根の葉がとても

色鮮やかです。

一番最初に買ったのは

この若菜でした。

 

第4位 わかめ

こちらは、名前の通り

わかめが主役のふりかけです。

塩味がしっかりと、ついています。

 

第3位 梅じそ

カットされた梅とシソが

入っています。

両方入っているので、

梅の味をしっかり感じることができます。

 

第2位 しそ昆布

わかめと昆布、両方のうま味を

味わうことができます。

シソが加わることで、

さらに美味しさが口の中で

広がります。

 

第1位 えび天むす

揚げたエビが入っています。

味もしっかりついて、

まるで、天丼を彷彿させるような

お味です。

しかも冷めても美味しい!!

 

 

番外編

・王道「のりたま」昭和35年1月発売

 

 白米にかければ、これぞご馳走です。

 今年で、発売60周年になるそうです。

 

  

・ソフトふりかけ「ちりめん山椒」

 平成10年2月発売

 

 ピリッとした山椒がアクセントになって

 白米がどれだけでも食べられそうな

 美味しさです。

 

 

おわりに

忙しい朝、おにぎりに使えば

美味しさ倍増です。

お弁当箱につめたご飯に

上からふりかけても

十分に美味しさを楽しめます。

 

食べたことがない人には

ぜひ味わってもらいたいです。

 

明日のお弁当は、第1位の

えび天むすにしょうと思います。

 

では、また!