/>

さまさまや☆ブログ

食べること、旅行、読書、山登り、ワンコ大好き母さんの雑記ブログです♪日々の気になること、思ったことを気が向くままに綴っています。

危ないのは高齢者ドライバーだけではない問題

ゴールド免許ですが・・・

f:id:samasamaya:20190701062148j:plain

自動車の運転免許を取得して、どれくらいになるでしょう。

私は、ほぼ毎日、自動車の運転をしています。

職場への通勤はもちろんのこと、買い物や家族の送り迎え、

もちろん遊びに出かけるときも。

ひとりに1台は車があるような土地柄なので、「徒歩」や「自転車」は

移動手段にはほとんど使いません。

 

しかし、このところ「うっかり」している自分がいます。

そう、またしても、やってしまったのです。

目的地へ向かっている途中で、その目的地を越え、進みすぎてしまうのです。

 

すぐに

「あっ、行き過ぎた!」と気が付くのですが、ほんと情けない気持ちで

いっぱいになります。

 

そして、その理由も決まっていて、「運転中に別のこと」を考えているのです。

 

今日は、冷蔵後に何が残っていたかなぁ~、とか。

帰りに銀行に行かなくちゃ、とか。

ぼんやりと考えごとをしているのです。

そして、そのうっかりミスが発生するのは、決まっていつも通っている

まっすぐな一本道なのです。

 

「運転に集中しなければ。」

 

高齢者ドライバーの事故がニュースに流れるたびに

危ないのは高齢者ドライバーだけではない。

そう、他人のことをあれこれ言う前に、自分が気を付けないと。

ハンドルを握った瞬間から、安全運転に日々努める事だと。

 

「今日も安全運転で。決してぼんやりしないように。」

 

自分に言い聞かせるのでした。

では、また!