/>

さまさまや☆ブログ

食べること、旅行、読書、山登り、ワンコ大好き母さんの雑記ブログです♪日々の気になること、思ったことを気が向くままに綴っています。

壊れ続ける水筒たち問題⁈象印のSM-SD48がやってきた!

水筒を用意しない日はありません

f:id:samasamaya:20190801055719j:plain

かなり暑くなり、我が家も毎日水筒に

お世話になっています。

 

年中、毎朝水筒にお茶を用意して

家族に持たせていますが、

通常は3本、

暑くなってくると、

5本になり、

多いときは6本の

水筒を用意しています。

 

熱中症になってもらっては困るので、

用意するのはいいのですが、

これも、また毎晩洗うのも大変で(^^;

そうは言っても

大切な家族のため、なんとか気合いで(⁈)

洗っています。

 

しかし、この水筒も毎日使うとなると

徐々に壊れてきます。

 

中のお茶が漏れてくるとか、

外側の底が変形して倒れてくるとか、

中のパッキンがダメになるとか。

まぁ、それだけ毎日使うのだから、

消耗品だと思うしかないですよね〜〜。

 

そこで、ほぼ毎年、

買い替えをしながら使っています。

 

そして、今年の新入りを紹介します♪

そして、その感想をまとめておきたいと思います。

 

型式:SM-SD48シリーズ

メーカー:象印

  1. 重さ
  2. 飲み口

 

まず、「重さ」です。

手にして一番驚いたのが、

我が家にある他の水筒たちより

あきらかに「軽い」というところです。

容量は500ml前後が使いやすく、

わが家にある水筒は、すべて

同じような容量です。

今回の水筒も480mlだったのですが、

どれと比べても、軽い!

実際に計ってみると、SM-LA48との差は

16gほど(多少の誤差はあるかもしれません)

SM-SD48のほうが軽かったです。

ちなみに、水筒の取扱い説明書上は

23gの差でした。

 

飲み物を入れるので、

当然、重たくなります。

持ち歩くとなると、

ちょっとでも軽いほうがいい!

本体が、軽いのは、本当に

助かります!

 

次に「飲み口」が小さいところです。

これは、数年前に購入した水筒との

比較になりますが、

明らかに狭く小さくなっています。

 

ドバドバと出てこないので、

飲みやすいのですが、

口が狭くなった分、

なんとなく洗いにくくなってしまいました・・・

ちょっぴり、残念。

 

まぁ、飲み口が小さくなったことで、

「飲みにくい」というような意見は、

家族からは一切ないので、

母さん的には良しと思っています。

この辺りは、個人の好みでしょうか。

 

 

  

暑い日が続いていますので、

具合が悪くならないように

今日もしっかり水分補給をしたいと思います♪

では、また!