/>

さまさまや☆ブログ

食べること、旅行、読書、山登り、ワンコ大好き母さんの雑記ブログです♪日々の気になること、思ったことを気が向くままに綴っています。

荒れたシワのある手を見て、その人の人生を想像する(-.-)

 その人の手は荒れてシワがたくさんありました

 

f:id:samasamaya:20191015235906j:plain

今日は会社でこんなことがありました。

退職する方が、今日が最後の出社でした。

昼にちょっと顔を見かけたものの

ゆっくり話す暇もなく

一日が終わろうとしていました。

 

その方は、私の少し前に入社して

そしてアッという間に

退職が決まりました。

色んな事情や思いがあって

会社を退職するのですから

引き留めるなんて

私にはできないなぁ・・・

なんて思っていたら

ひょんなことで

話しをするようになりました。

 

母さんより少し年上で

母さんとは真逆で

ハキハキとしていて

受け答えもしっかりされる

方でした。

さっぱりとした感じです。

母さんと入社時期も近く、

さらに年齢も近いせいか

勝手に親近感を持っていました。

 

そんな中で

退職が決まり

なんだかとっても複雑でした。

 

もっとこの会社で

活躍してくれるであろう人材が

いなくなるという現実。

 

とにかく残念・・・

の一言でした( ノД`)シクシク…

 

帰り際に、

少し話をしていたら

その方の手が視界に入りました。

 

その手は

荒れていて

シワがあり、

でもなぜか艶々していて。

 

「あ~、しっかりと仕事をしてきた手だ。」

(きっとね)

そんな風に思いました。

まぁ、母さんの勝手な思い込み

かもしれませんが。

 

手にはその人の生きてきた証のような

シワの一つ一つに

過去の積み重ねてきたものが

表されているように

感じました。

 

きれいなネイルケアされている手も

ステキですが

こんな風に少し荒れた

たくさんのシワを見てそんなことを

思ったりしていました。

 

「ありがとう」

「さようなら」

そんな思いで

後姿を見送りました。

では、また!